榎本秋連載

榎本秋のクリエイト忘備録

小説家志望に大事なのは人のせいにしないこと

選考員に作品を見る目がない編集さん・担当さんに作品を見る目がない 小説家志望を続けていくと、どうしても他人に不満を持ちがちです。でも、負の感情はよいことを生みません。出版社も新人賞もたくさんありますから、相性が悪いと思ったら他の賞に...
榎本秋のクリエイト忘備録

小説描写をリアルにするために梅雨が開けたら歩こう!

今年はとても長い梅雨でしたがそろそろ開けそうですね。新型肺炎と梅雨のダブルパンチで鬱々としていた人も多いと思います。 暑くもなりますから日中は難しいですが、早朝か夜に散歩しましょう。できれば事前にマップを印刷し、スマホなどのアプリの...
榎本秋のクリエイト忘備録

小説新人賞を受賞するために、数ヶ月に一度自分の棚卸しをしよう

読みやすい文章を書けて、5W1Hもしっかり提示できていて、あらすじも自分としては面白くできた。一次選考も突破できるようになった。 でも二次選考以上にはいけないし、編集さんから連絡もない。この状態、長いと10年ぐらい続く可能性もありま...
榎本秋のクリエイト忘備録

小説を書き続けるために必要なのはやっぱり「根性」「諦めない」こと

古い教え子さんだともう15年ぐらいお付き合いになります。小説家になりたい、なったあとも頑張りたいときに大事なのは ・根性・諦めないこと の2つだと最近、改めて感じています。そして、一次選考を数回通過するまでは謙虚になること。一...
榎本秋のクリエイト忘備録

新人賞に落選しても気持ちを立て直して応募し続けましょう

一次選考は何度も通過している。なのに今回は自信作という作品で一次選考すら落選する。そういうこと、あります。正直ショックですよね。1日2日は落ち込んでもいいです。その上でなるべく早く気持ちを立て直して次の原稿に取り掛かりましょう。次の新人賞...
タイトルとURLをコピーしました