榎本海月的創作に役立つマンガはこれだ!

榎本海月の連載

No.11 ぢゅん子『私がモテてどうすんだ』

ぢゅん子『私がモテてどうすんだ』(講談社、全14巻、2013〜2018)初出:『別冊フレンド』(2013〜2018) 泣いたら痩せてモテ出した!? 芹沼花依は女子高生で、腐女子で、ついでになかなかのぽっちゃりである。モテはしな...
榎本海月の連載

No.10 『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』

『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』(メディアファクトリー、4巻続刊、 2015〜)初出:ブログ「北欧女子が見つけた日本の不思議」(2014〜) ブログ発コミックエッセイ 本書はいわゆるブログ発コミックエッセイの一種である...
榎本海月の連載

No.9 原作久部緑郎・作画河合単『らーめん再遊記』

原作:久部緑郎、作画:河合単『らーめん再遊記』(小学館、1巻続刊、2020〜)初出:『ビッグコミックスピリッツ』(2020〜) カリスマと呼ばれた男の再出発 かつてニューウェイブ系ラーメンの旗手、ラーメン界のカリスマと呼ばれた...
榎本海月の連載

No.8 矢口高雄『蛍雪時代』

矢口高雄『蛍雪時代』(講談社より単行本が1992−1993、文庫版が1999、全5巻)初出:『しんぶん赤旗日曜版』(1991−1993) 秋田の山奥、小さな村で…… 戦後間もない日本。秋田県雄勝郡西成瀬村……山奥の農村に生まれ...
榎本海月の連載

No.7 伊藤勢『陰陽頭 賀茂保憲』

伊藤勢『陰陽頭賀茂保憲』(KADOKAWA、全1巻、2012)初出:『コミック怪』(2007〜2011) 平安だけど現代的? 平安時代の京都は、現代の私たちには想像もつかぬ、妖怪たちが闊歩する都であった。これに敢然と立ち向かう...
タイトルとURLをコピーしました