ワンポイント

ワンポイント

能力は「とってつけ」にしないほうがいい

世界設定を作る時、特別な能力だけを設定して それで良しとしてしまう人、結構多いように思います。 でもそれ、結構不自然なことになってしまうんです。 たとえば、あなたが怪物と戦うために相手を言いなりにする力を手に入れたとします。...
ワンポイント

ヤマとタニ

何よりも物語に必要なのはヤマとタニの組み合わせです。 ・ヤマ=読者の興味を引く展開、盛り上がり ・タニ=説明やキャラの落ち込みなど、クールダウンする展開 と考えてもらえればほぼ間違いはないでしょう。 この二つにつ...
ワンポイント

集中は健康から!

物語の中だとしばしば、「精神が肉体を凌駕する」展開がありますよね。 でも意外に、精神こそ肉体に影響されることが多いものなのです。 不健康なときにはどうしても集中力が削がれ、いいアイディアも出てきません。 熱っぽければ頭も回り...
ワンポイント

異類婚姻譚

主人公が人間でないものと結婚する。 あるいは、伴侶が人間でないことに気づく―― 古今の東西を問わない定番パターンの一つですよね。 学術的には「異類婚姻譚」といいます。 有名どころですと、「雪女」「羽衣伝説」あたりでしょうか。...
ワンポイント

一人称のポイント

一人称は「僕が」「私が」と一人称で物語を語るスタイルです。 魅力は、主人公の心の声をダイレクトに書けること。 つまり、読者と主人公の距離を小さくできることです。 そのため、盛り上がりも大きいのですけれど、 その分「知らないこ...
タイトルとURLをコピーしました