保険って色々な種類がありますよね

榎本秋のクリエイト忘備録

みなさん、保険には入っていますか?
ポピュラーなところでは生命保険や入院保険、傷害保険などですがそれ以外にも色々あります。
収入を保障してくれる保険もありますし、このご時世なので「メディアガード」というネット・著作権関連のことを守ってくれる保険もあります。
最近は弁護士保険といって、保険に入っておくと弁護士さんが必要になったときに保険の範囲で対応してくれるものも始まりました。
時代によって様々な商品が生まれており、それは今後も続くでしょう。

保険をメインテーマにするのは難しいかもしれませんが、

・保険を勧誘する人
・保険の相談に乗る人
・保険金を払うか判断・調査する人


あたりを主人公にした短編連作なんかは面白そうですね。

保険自体、身近だけど詳しくは知らないという人も少なくないと思います。
とはいえ、興味がある人は多いはず。

・こんな保険がある
・こんな風に調査している
・こんな詐欺がある

などがわかっていくと面白いですよね。
こんな感じで、身近にあるものを深堀りしていくのも創作の種になります。

榎本秋

榎本 秋(えのもと あき)
活字中毒の歴史好き。歴史小説とファンタジーとSFとライトノベルにどっぷりつかった青春時代を過ごし、書店員、出版社編集者を経て2007年に榎本事務所を設立。ライトノベル、時代小説、キャラ文芸のレーベル創刊に複数関わるとともに、エンタメジャンル全体や児童文学も含めて多数の新人賞の下読みや賞の運営に関わる。それらの経験をもとに、小説、ライトノベル、物語発想についてのノウハウ本を多数出版する。

タイトルとURLをコピーしました